さぁ、あなたを必要とする誰かに会いに行こう

会話のワンポイント(基礎編)

  • HOME »
  • 会話のワンポイント(基礎編)

初めて会う人とお話するのはどうしても緊張するものです・・・。実はOZの運営スタッフも、会話が苦手だった!という人が少なくありませんでした。

「何から話したらいいだろう・・・」「こんなこと言ったら変な空気になるかな」

人間の脳は一瞬の間に想像以上の情報を処理していると言われています。頭の回転を良くするには根気と努力が必要です。

しかし、いくつかの「会話の準備」を事前にしておくだけでも話の切り口を増やすことが出来るのです。まずは明日のイベントから使える基本的なポイントをいくつかここで紹介していきます!当たり前のことばかりですが、今一度確認してみましょう!

会話のワンポイント 基礎編

挨拶は爽やかに

第一印象は非常~に大切な要素なのです。第一印象の最たるものは挨拶でしょう。
当たり前のことですが、笑顔で明るくスタートしましょう!

会話は連想ゲーム

さて、挨拶の後は会話のスタートです。きっかけになる話題を選ぶわけですが、自信のない人は事前に少しネタを用意しておきましょう。3手先くらいまで会話をイメージする訓練をしてみるとよいかもしれません。例えば、

私「昨日の雨はすごかったですね!」→相手「」→私「普段お仕事は徒歩で通勤されてるんですか?」→相手「」→私「あ、それじゃあ仕事帰りに買い物とかできて便利ですね!」

さて、相手の台詞「」内にはどんな台詞が浮かんだでしょうか?例えば、

「①そうですね、帰り道で雨に当たってしまって大変でしたよ」

「②職場が中央区なので、家から地下鉄駅までは徒歩ですね」

こんな台詞が浮かんできませんか?正解はありませんから、何パターンか自分で予イメージしてみるとよいでしょう。こんな答えが返ってきたら自分はどう返すかな?と想像することが大切です。

実のところ、会話なんてどんな切り口でも構わないのです「素敵な時計つけてますね!」でもいいし、「背が高いですね!」でもいいのです。結局その後の連想ゲームで、どんな趣味を持っているのか?最近ハマッてることは何なのか?好きな食べ物は?どこ出身なのか?どんな仕事をしているのか?等々、初めて会う人同士がお互いに気になる点に上手く繋がるように、オーソドックスな質問と回答というキャッチボールをしてみればよいのです。

もちろん会話の内容が楽しいに越したことはありませんが、実は内容以上に、ちゃんとキャッチボール出来ているかどうか、が一番大切です。間合いや表現、いわゆるテンポが合うかどうかが最も大切なのです。これは就職の面接なども同様ですね!キャッチボールで投げる何球かの球の中に、たまに良いボールがあれば盛り上がるわけです。それが相性の正体の一つだといえます。

あなたの距離感は正しいですか?

会話の切り口はどんなものでも構わないですが、もちろんいきなりプライベートな内容に触れることは良くありませんよ!会話は弾んだけど、2回目以降会う約束を出来たことがない、と悩む人が少なくありません。

原因として多いのは、1回目の会話で気づかないうちに地雷を踏んでしまっていた、というパターンです。言った本人はなんとも思っていなくても、相手にとっては不愉快に感じる質問は少なくありません。年収はどれくらいなんですか?何ていう会社ですか?どのあたりに住んでるんですか?何歳までに結婚したいと思ってますか?

何事にも順番があります。仲良くなってから、信頼を得てからすべき質問もあることに注意しましょう!

相手の気持ちを考えるより、もはや相手になりきって想像してみる方が良い

よく「相手の気持ちを考えて」という言葉を聴きますが、実際は難しいものです。特に共感力の乏しい人にとっては苦手分野でしょう。

となると、少しでも正確に把握するには、もはや相手になりきって想像した方が実は早いのです何も難しいことではありません。自分ならどうするか、なんと言うか。少し訓練と想像力は必要ですが、やはり自分がされて嬉しいことをしていくことが大切です料理や飲み物を注いであげる、ドアを開けてあげる、こういった簡単な気配りから始めてみましょう。

第一印象を整える

人の印象は会ってものの10秒程度で決まる、と言われています。これはビジネスでも恋愛でも同様ですね。よく言われるのが「身だしなみを整えることが大事!」という言葉です。

想像してみてください、あなたが就職活動の面接や取引先の相手と会話をする場合、どのような印象を相手に伝えたいでしょうか?簡潔に言えば「自分は問題なく仕事に向き合うことが出来ます」というメッセージを伝えたいはずです。几帳面さや真面目さ、正確さ、明るさ・・・いずれも仕事を円滑に進めることが出来る「仲間」になることが出来る人間性があるかどうかを見極めるのです。

友情関係や恋愛関係では相手の心にもう一歩踏み込まなくてはなりませんが、スタートラインは同じなんです。スタートラインに上手く立った後は、あなたの個性をしっかり発揮していきましょう。まずは第一印象を良くする意識を持ちましょう!

PAGETOP
Copyright © Plat Form OZ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.